<< 中国にも新年が来た! モーターパラだ! >>

帰って来ました/我就回来了

d0094396_3155829.jpg

今日江西省(南昌-赣州-寻乌-吉安-乐安-南昌)約2週間の旅行から帰って来ました。各地の詳細はまたそのうち。学生時代などザック背負ってよく旅行しましたが、この江西省は状況が違いました。例えば云南省には沢山の旅行者が。中国語話せない一人が旅行しても英語が通じたり、他の旅行者との出会いもあり。しかし江西省では普通語は通じますが人々は通常地元の言葉を話し、まったくわかりませーん。他の外国人旅行者にはかすりもしませんでした。地元中国人友人の重要さを実感。

d0094396_3352115.jpg今は畲族(she1zu2)の友人が欲しい!というのもこの民族の方々も民族衣装とか持ってそうなんですよ。旅行した結果江西省の地勢が少し実感できました。中心に山脈があるので、東部と西部のアクセスは悪い。日本の山陰と山陽のアクセスと同じ感じ。そんな山の麓辺りまで行くと畲族の里が多くあるようです。アクセスの問題は地図上の距離ではなく、道路状況。200kmあっても高速道路があれば2時間。100kmでも山道だと何時間かかるやら。江西省は東部と西部のアクセスのため省のど真ん中を横断する高速道路を計画していますが、需要は?
 今回の旅行では大抵現地在住の友人がいたことで、様々な場所を知る事ができました。それは留学してるからこそ。毎日案内してもらったり、一緒にご飯食べたりと非常に楽しく、勿論中国語の練習にもなりました。でも世話してもらった友人に南昌大生は一人も居ないんですが…。来学期は頑張って新校区によく出張?旅行での時間を通してはっきりわかりました。近くに住んでいることで学期中も例えば一緒に昼ご飯食べたり、空いた時間相互学習したりしやすいことがどんなにプラスか。
一枚目の写真は赣州の建春门浮桥。2枚目は流坑千古第一村の街並。
[PR]
by kinuta94 | 2007-02-15 23:55 | 旅路_travel
<< 中国にも新年が来た! モーターパラだ! >>