<< 中国の富裕層 学了写信的格式 >>

Baursak?

伊斯兰教徒的同学给了我这种食品。
ムスリムのクラスメートがこんな食べ物をくれました。
d0094396_1461341.jpg
上个星期斋月结束了。最后一天伊斯兰教徒的同学们都是非常开心了。当时一位同学给了我这个。听说回族餐厅的老板给了他白费地送这个。他的国家有和这种差不多一样的食品。它叫Baursak。问题是我们都不知道这个中国食品叫什么。所以我也叫它Baursak。还好吃!
How to make Baursak.

先週末ラマダン終了。最後の一日はこの招待所のムスリムの留学生達も相当盛り上がって終了。年々増えるアフリカ系の公費留学生の半数以上はムスリム。去年はいつラマダンが終わってるのか正直わかりませんでしたが、今年度はムスリム人口大増加。結果沢山の学生が喜んでいたのですぐわかりました。その日ムスリムの学生が回族の食堂で貰ったという小麦粉を揚げた、一種ドーナツのような食べ物をくれました。ラマダン終わり記念なのか店主からただで貰ったとのこと。彼らの国(カザフスタン、と思ってたら彼らはハザクスタン、と発音)に似たようなBaursakという食べ物があるらしい。これ、中国語でなんというのか知らんので結構うまいね、Baursakと言いながらムシャムシャ。捻りのきいた揚げパンといったところ。
 ちなみに→ラマダンはイスラムでは「聖なる月」である。この月の26日夜にムハンマドが最初に神の啓示を受けた日とされる。イスラム教の聖典「コーラン」には「コーランが下されたのは、ラマダーンの月である。この月に在宅するものは、断食しなければならない。病気の者または旅行中の者は、別の数日間に行うべきである。」(中央公論社、世界の名著シリーズ「コーラン」)断食と言っても日の出前、日没後は食事できます。でも日が昇ったら水も飲めない。それで1ヶ月普通に授業とか行くんだからつらい。と思ったら断食してない人もぱらぱら。聞いてみると、ラマダンの時国では日没後うまいもの一杯食べられる。ここじゃなんもねぇ。だからムリ(そりゃ確かにモチベーション下がるね)。また別の子曰く、私はちょっとムリよ(え?それ理由か!?)とまあ人によって色々、宗派も色々あるんでしょうが断食してる仲間たちの連帯感は国境を軽く超えているようでした。
d0094396_1462733.jpg
Baursakレシピ
今年はこの寮でas-salàm 'aléikom اَلسَّلامُ عَلَيْكمアッサラームアレイコム(→あなたの上に平安あれ の意味=基本の挨拶)を聞く機会が本当に増えました。ُ
[PR]
by kinuta94 | 2007-10-17 00:38 | 食べ物_food
<< 中国の富裕層 学了写信的格式 >>